• 背景色 
  • 文字サイズ 

「竹島館」の建設について


 

【提案No.388】 2月27日受付

 

Q.隠岐に「竹島館」を建設してください。 

 

 隠岐に「竹島館」を建設することを要望します。

 名称及び内容は公募するのも良いと思います。竹島が良く見える高性能望遠鏡を設置するのもよいと思います。建設の資金を全国から募金で集めるのもよいと思います。

 

 

【回答】 3月13日回答

 

A.県は、従来から国に対し、地元隠岐の島町に啓発施設を設置することなどを求めています。また、先日行われた「竹島の日」記念式典においても、知事から政府関係者に対して、要望書を手渡しています。 

 

 北方領土問題においては、国による「北方領土の日」の制定や広報啓発施設である「北方館」の設置などもなされ、全国的な広報啓発活動が定着しています。

 竹島問題においても同様に、国における広報啓発活動が必要です。県では、従来から国への重点要望において、地元隠岐の島町に啓発施設を設置することなどを求めています。また、先日行われた「竹島の日」記念式典においても、知事から政府関係者に対して、要望書を手渡したところです。

 今後も、国に対して、国民への広報啓発活動を強化するよう要望していきます。

 なお、寄付についてですが、県ホームページ中のWeb竹島問題研究所において、ふるさと納税制度を活用して、竹島の領土権の確立に関する事業に対する寄付を募集しています。

(総務部総務課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2013年3月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025