• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根半島の道路整備について


 

【提案No.385】 2月18日受付

 

 島根半島の旧平田市伊野浦地合町と松江市魚瀬町の間には、海岸に面した道路がありません。この区間は、山林が海岸まで土砂崩れしており、畑は荒れ、岩肌は露出し、海に土砂が流れるため、海の色は黄色く濁っています。昭和50年頃までは、のり、わかめ等の海産物で生活を立てていましたが、現在は自然の恵みを失っています。道路を整備することで、農林水産業の活性化や雇用の場の創出につながるのではないでしょうか。

 

 

【回答】 2月28日回答

 

 道路の整備は、限られた予算の中で、地元のご要望や交通量などを踏まえ優先度の高いところから順次進めているところです。しかしながら、整備が必要な区間が多く残っている状況であり、ご提案区間の道路整備は、現時点では困難と考えます。ご理解いただきますようお願いします。

(農林水産部農地整備課・森林整備課、土木部道路維持課・道路建設課・高速道路推進課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2013年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025