• 背景色 
  • 文字サイズ 

各種採用試験の受験資格について


 

【提案No.369】 2月7日受付

 

 公立学校教員、公立学校事務職員、県立高校司書、県立図書館司書、県立大学事務職員、県立大学司書の各採用試験について、受験資格(生年月日)を満六十歳未満として公募すべきだ。

 

 

【回答】 2月20日回答

 

 公立学校教員採用候補者選考試験に関しては、採用後に勤務いただける期間等を考慮し、受験資格を45歳未満(教諭・常勤講師等として5年以上の勤務経験を有する場合は55歳未満)としているところです。

 ご提案のあった受験資格変更については、現在予定しておりません。

(教育庁義務教育課)

 

 島根県人事委員会では、公立学校(市町村立小中学校)事務職員、県立学校司書及び県立図書館司書の採用試験を行っていますが、その年齢要件は、組織における年齢構成や長期的で計画的な人材育成の必要性などを総合的に勘案し、公立学校(市町村立小中学校)事務職員においては18歳から29歳まで、県立学校司書及び県立図書館司書においては20歳から27歳までとしております。

 ご提案のあった受験資格変更については、現在予定しておりません。

(人事委員会事務局)

 

 県立大学の事務職員及び司書の経験者採用につきましては、年齢要件を満60歳未満として、公募しております。

(県立大学法人島根県立大学)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2013年2月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025