• 背景色 
  • 文字サイズ 

松江北道路の計画について


 

【提案No.347】1月11日受付

 

 突如持ち上がった高規格道路の松江北道路計画には唖然とした。一番問題なのは、5mほど土盛りもしくは高架橋の道路が、コハクチョウをはじめ無数の水鳥やコウノトリの飛来もある湖北平野を南北に串刺しにし、農地をつぶした上に環境破壊が甚だしいことである。しかも、地盤が非常に悪いため工費が膨大になる上に、完成しても地盤沈下を招くことは容易に想像できる。

 現状の「湖北大型農道」を浜佐田トンネル西側で分岐して、東生馬からソフトビジネスパークまで直結する道路を新設するだけで、平田方面からも松江の中心市街地を避けてだんだん道路に接続しやすくなる。20年以上前から話だけはあった境港出雲道路は、もっと北山沿いに計画されており、それとは別の高規格道路を作らなければならない理由がまったく理解できない。

 松江北道路を境港出雲道路の一部とするなら、湖北平野の中心部ではなく計画通りに北山沿いにつくり、当面、恵曇〜西長江の原発避難道路に接続すれば良いのではないか。

 

 

【回答】2月12日回答

 

 松江北道路の計画につきましては、県民のみなさまのご意見を伺いながら作成していくこととしており、島根県のホームページで内容を公開するとともに、市内6会場で第1回意見交換会を開催したところです。

 意見交換会におきましても、ルートについて様々なご意見をいただいており、このご意見もあわせて今後の概略計画検討にあたっての参考にさせていただきます。

 松江北道路計画に関するご意見、ご質問等がございましたら、下記メールアドレスまでお送りくださいますよう、お願いいたします。

 

 メールアドレス:highway@pref.shimane.lg.jp

(土木部高速道路推進課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2013年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025