• 背景色 
  • 文字サイズ 

県立浜山体育館(カミアリーナ)について


 

【提案No.317】 12月17日受付

 

 先日、県立浜山体育館(カミアリーナ)にスサノオマジックの試合の観戦に行きましたが、土足厳禁ということで靴入れ用ビニール袋が配布されました。なんでも下駄箱の容量がないとのこと。

 ビニールをおしげもなく利用するなんてもったいないことです。ハード面として下駄箱を少なくとも最大収容人数分設けるべきです。ご見解を伺いたい。

 

 

【回答】 2月7日回答

 

 平素から浜山公園をご利用いただきありがとうございます。

 浜山体育館(カミアリーナ)のメインアリーナの下駄箱は、観覧席数3552席に対して、現在、1階と2階を合わせて660人分しか確保しておらず、ご指摘のように収容人数に対応できておりません。

 しかし、収容人数分の下駄箱を整備することは、スペースの関係から困難であり、ビニール袋配布などによる対応とせざるを得ないことをご理解いただきますようよろしくお願いします。

(土木部都市計画課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2013年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025