• 背景色 
  • 文字サイズ 

「自殺」を「自死」に改めることについて


 

【提案No.262】 11月1日受付

 

 島根県では「自殺」という言葉がイメージが悪いので、今後は「自死」に統一するというニュースを見ました。イメージが悪いからというのはおかしいのではないでしょうか?

 いかなる理由があっても自殺は元々悪い事です。イメージが悪いのも当然です。悪い印象を与えて、少しでも自殺者数を減らすべきです。イメージ云々で自殺という言葉の使用を止めるなら、島根では自殺を推奨しているのか、という話になります。良識のある県である為にも、決定の撤回をお願います。

 

 

【回答】 11月13日回答

 

 自殺は大きな社会問題であり、その対策については様々なご意見があるかと思います。

 今年度、島根県では「島根県自殺対策総合計画」の改定を予定しており、この過程で、学識経験者や関係機関、県民の皆様などから広くご意見を伺いながら、「自殺」という言葉の用い方についても結論を出していきたいと考えておりますので、ご理解をいただきますようお願いします。

(健康福祉部障がい福祉課)

 

 

 

【その後の回答】 2013年4月22日回答

 

 昨年度、島根県では「島根県自殺対策総合計画」の改定作業を行う過程で「自殺」という言葉についても、学識経験者や関係機関、県民の皆さんから多くの意見をいただきました。

 いただいた意見の中には、「自殺を用いるべき」というものもありましたが、「遺族等の心情に配慮して自死を用いるべき」というものが大勢でした。

 これを踏まえて、島根県では、行政一般における取扱としては、「自死」を基本としつつ、2つの言葉を状況に応じて使用することとしました。

 どうぞご理解をいただきますようお願いします。

※「自殺」という言葉を用いる場合の例

 法令等により用いられる場合、固有名詞、統計用語など

(健康福祉部障がい福祉課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2012年11月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025