• 背景色 
  • 文字サイズ 

韓国の原発事故に対する対応について


 

【提案No.246】 10月25日受付

 

 韓国の原発でトラブルが相次いでいます。

 もし、冬場に韓国の原発で大きな事故が発生すると、放射性物質が北西の季節風にのって島根県に飛んできます。

 島根県におかれましては、韓国の原発事故への対応を準備されていますか。

 

 

【回答】 11月6日回答

 

 島根県ではこれまでに、北朝鮮が核実験を実施した場合を想定して、空間放射線量や環境試料のモニタリング強化及びこれらのやデータ公表などに対応する体制の構築を行いました。

 仮に、韓国において原発事故が発生した場合にも、同様に対処してまいります。

(総務部原子力安全対策課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2012年11月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025