• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県ホームページの修正について


 

【提案No.207】 9月11日受付

 

Q.細かい部分であっても、県ホームページの記載内容が変更された場合は直ちに修正をしてください。 

 

 細かい部分であっても、県ホームページの記載内容が変更された場合は直ちに修正をお願いしたい。

 ホームページを見ながら申請書類を作成しても、既に添付書類や記載方法などが変更されていることがあり、しかも、ホームページには修正内容が反映されていない。

 そして、記載内容などが異なっていると、当たり前のように修正させられます。

 「周知する方が先」くらいの気持ちで取り組んでいただきたい。

 

 

【回答】 9月28日回答

 

A.現行ホームページにおける掲載内容の点検と修正及び、今後内容が変更となる場合のホームページの修正を周知しました。

 

 県ホームページの修正漏れによりご不快な思いをおかけし、お詫び申し上げます。今後このようなことないよう、今回のご提案を受け全職員に対し、下記のとおり周知徹底を図りましたので、ご理解をお願いします。

 

(周知内容)

 ホームページに掲載されている各事務事業に係る申請書類の様式や記載例等が、法改正や制度改正等に対応していない例が見受けられます。(旧様式や旧記載例が掲載されている など)

 各所属において現行ホームページの掲載内容の点検及び修正をお願いします。

 また、今後、法改正や制度改正等により申請書類等が変更となる場合は、ホームページの修正も併せて行ってください。

 

(周知期間)

 平成24年9月26日〜10月3日

(政策企画局広聴広報課)

 

 

【9月28日付け回答に対する意見】(2012年10月5日受付)

 

 【提案No.207】に対する回答を見ると、現行ホームページにおける掲載内容の点検と修正等を各担当課へ周知する期間は記載していますが、実際に、掲載内容の修正はいつまでになされるのですか。期限を区切っていないのですか。

 許可申請・届出をする者の側から言わせていただくと、変更があった場合、速やかに変更したものを掲載してもらわなければ仕事になりません。また、各種様式と記載例の様式とが合致していないものがあるので、修正していただきたいと思います。

 なお、法改正がないのに、記載方法が変更された事もありましたので、変更内容を完全に周知してから変更していただきたいと思います。

 

 

【回答】 10月25日回答

 

 法改正・制度改正等に伴う県HP掲載の様式・記載例等の誤りの早期修正について、先にいただきましたご提案への回答の中でお知らせしたとおり、全職員に向け掲載誤りの修正について周知徹底を図ったところです。

 また、別途、詳細な点検を行うため、現在、全所属を対象に調査を実施しています。この調査結果のとりまとめにはしばらく時間を必要といたします。

 ご提案に係る実態を正確に把握したうえで、ご回答させていただきたいと考えておりますので、しばらくお時間をいただきますことをご了承願います。

(政策企画局広聴広報課)

 

 

【その後の状況】(2013年3月15日回答)

 

 平成24年10月に様式・記載例等の誤りの有無について、調査を実施いたしました。

 この調査の結果、HP掲載の様式・記載例等の誤りが24所属(63件)で存在することが判明いたしました。この24所属(63件)については、この調査後、様式・記載例等の誤りについて修正を行ったことを確認いたしました。

 今後も、法改正や制度改正等により様式・記載例等が変更となる場合は、ホームページ掲載の様式・記載例等も併せて変更するよう、引き続き職員への周知徹底を図りますので、ご理解をお願いいたします。

(政策企画局広聴広報課) 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2012年9月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025