• 背景色 
  • 文字サイズ 

大手前通りの街路樹について


 

【提案No.26】 4月25日受付

 

 現在、工事が進められている松江市の大手前通りは、街路樹豊かな通りにしてほしい。古来より、人々は街道の脇に街路樹を植え、木陰をつくったり、癒しの空間をつくったりしてきた。街路樹によって道や街の雰囲気も違ってくるので、とても大切なことだと思う。

 

 

【回答】 4月27日回答

 

 ご意見のとおり、街路樹には、木陰をつくったり、道や街の雰囲気を良くしたりする役割があり、この大手前通りにも植えることにしています。今後、工事の進み具合を見ながら街路樹を植えていきますので、ご理解とご協力をお願いします。

(土木部都市計画課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2012年4月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025