• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県の認知度向上について


 

【提案No.500】2月27日受付

 

 島根県の知名度ワースト1は、特に有名な観光物産、著名人、産業もないことから、広報活動だけでは無理があると思います。

 NHKの全国版天気予報を見ていつも思うのですが、島根県の位置は画面上「松江」と表示されます。

 島根県出身の者は、「松江」の表示で位置が分かりますが、全国の殆どの人は、「松江」の標記で「島根県」を思い浮かべる人はいないのが現状だと思います。

 島根県の県庁所在地「松江市」を「島根市」に変更することができたら、各テレビ局が「島根」の地名を朝から晩まで放送するので、情報機関によるPR効果が非常に大きいと思います。

 今、道州制等への動きもありますが、今まで認知度向上について、同じような提案はなかったのですか。また、あったとすれば島根県として検討されたことがあるのでしょうか。

 

 

【回答】3月12日回答

 

 これまで、島根県の認知度向上について、今回のご提案のような県庁所在地の名称変更に関する提案はありません。

 島根県では、古事記編纂1300年を記念して、7月21日から11月11日まで、「神話博しまね(外部サイト)」を出雲大社周辺を主会場に開催します。

 また、島根には世界遺産に登録された「石見銀山遺跡」や文豪「森鴎外」を輩出した津和野など、全国的に人気の高い観光資源も豊富です。

 今後も島根の魅力を全国に発信し、認知度向上に努めてまいります。

(政策企画局広聴広報課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2012年3月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025