• 背景色 
  • 文字サイズ 

「アトムの広場」の紙質について


 

【提案No.334】 11月30日受付

 

 県の原子力広報紙「アトムの広場」の紙質が上質すぎることを何度か指摘してきましたが、東日本大震災があってもなお変えようとされないあり方には閉口です。

 

 

【回答】 1月16日回答

 

 「アトムの広場」制作にあたっては、内容や表現を工夫するなど見やすくわかりやすい誌面づくりに努めるとともに、経費削減に取り組んでいます。

 今年度はその一環として紙質の変更を行いました(No.90以降)。

 今後とも皆さんからいただいた意見を参考に制作に取り組んでまいります。

(総務部原子力安全対策課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2012年1月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025