• 背景色 
  • 文字サイズ 

県外出身者を島根県職員に採用することについて


 

【提案No.289】 10月21日受付

 

 現在、島根県職員には島根県外出身者がいると聞きます。この県内の雇用情勢が厳しい時代に県外人を採用・雇用するとは言語道断です。

 

 

【回答】 11月1日回答

 

A.採用試験の受験者を県内出身者に限定しておりません。 

 

 島根県職員の採用については、島根県人事委員会が地方公務員法に基づいて採用試験を行っています。

 地方公務員法では、採用試験は、能力の実証に基づいて不特定多数の者の中から適格者を決定するものであって、それに対する募集は広く公開されるべきであるとの趣旨から、受験資格の制限は、一定の年齢や職種に必要な免許等、必要最少限のものに限定されています。

 このことから、採用試験の受験者を県内出身者に限定することは、しておりません。

(人事委員会事務局)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年11月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025