• 背景色 
  • 文字サイズ 

県ホームページから送信する際のセキュリティーについて


 

【提案No.42】 5月10日受付

 

Q.県ホームページから送信する際に、セキュリティーを損なうおそれがある旨の表示が出ます。 

 

 県ホームページの『「あじさい」「いちご」の新品種の名称決定投票』から送信するにあたり、ウイルス対策ソフト(ウイルスバスター)を使用していると「HTTPS接続を使用しないで配信されるコンテンツが含まれるためセキュリティを損なうおそれがあります」という表示が出ました。

 HTTPS接続を使用して配信されることを望みます。

 

 

【回答】 5月25日回答

 

A.入力データの送信時には、HTTPS接続をしています。

 

 ご提案をいただき、ありがとうございます。

 ご指摘の表示が出た場合におきましても、入力をいただいたデータの送信時には、HTTPS接続をしており、セキュリティは確保しております。

 しかし、今後、このようなメッセージが出ないよう調査を行い、対応を検討していきたいと思います。

(政策企画局広聴広報課)

 

 

【その後の状況】(2012年6月18日回答) 

 

 県ホームページから送信する際に、入力画面からHTTPS接続となるよう、平成23年度末に改修を行いました。

 これにより、ご指摘のありましたメッセージ表示は出なくなりました。

(政策企画局広聴広報課)

 

※HTTPS接続

  Webのデータ転送に用いられるHTTPが、SSL(インターネット上で情報を暗号化して送信する通信手段)などで暗号化されている状態を表したもの。WebサーバとWebブラウザの間の通信が暗号化されていることを意味し、通信経路上での盗聴や第三者によるなりすましを防止する。

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年5月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025