• 背景色 
  • 文字サイズ 

県道の工事現場の警備員について


 

【提案No.378】 2月3日受付

 

 松江市の内中原小学校近くの道路(内中原交番前の通り)には、危険性がなさそうなのに、12月ころから警備員が24時間、しかも2人立っています。税金の無駄遣いは絶対やめてください。

 

 

【回答】 2月18日回答

 

 県道松江しんじ湖温泉停車場線では、電線共同溝(電線類の地中化を図り道路上の電柱を撤去)と併せて道路の両側に歩道を設置することを目的に工事を実施しています。

 現在、電線類の地中化に先立ち、道路の地下に埋設されている下水道及びガス管を支障のない位置に移設する工事を行っています。この移設工事では、工事中の路面とマンホールの蓋との段差解消などのため仮舗装をしていますが、それでもなお、自動車の走行により騒音や振動が発生します。このため、それらが極力発生しないよう交通誘導員を配置し自動車の徐行をお願いしています。

 このように道路の地下工事では様々な対策をとっていますが、目に見えない影響も多く発生します。ご理解とご協力をお願いいたします。

(土木部道路維持課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年2月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025