• 背景色 
  • 文字サイズ 

JRの駅ホームの禁煙化について


 

【提案No.375】 2月5日受付

 

 群馬県の大沢知事がホームの禁煙化を要請したとの記事を読みました。また、京都市は観光地の路上喫煙禁止を市の審議会に提案しています。  

 JR松江駅も、確かホームの喫煙は「場所指定で可」となっていると思います。食のフェスタが開かれ、群馬同様観光客の来県が期待されますので、溝口知事からJRにホームの禁煙化を要請しては如何でしょうか?

 1月6日には「県庁舎の喫煙対策について」が県のHPにアップされていますので、これに続く喫煙対策として姿勢をアピールするすること、禁煙化を求める行為が大事だと思います。

 

 

【回答】 2月22日回答

 

 受動喫煙防止対策については、県が率先行動として県庁等県施設の建物内禁煙を実施し、公共施設の更なる取組を展開しております。

 今回のご意見については、県からJR松江駅とJR西日本本社に伝えました。

 また、実際にJR松江駅のホームを県の担当者が確認したところ、受動喫煙防止に配慮して、列車の昇降口や待合スペースから10メートル近く離れた位置に喫煙場所2か所が設置されていました。JR西日本管内の京阪神エリアの駅では、利用者の要望により、既にホームも含め全面禁煙になっており、松江駅の担当者からは「受動喫煙防止の取組は、都市部を中心に全面禁煙化が進んでいて、お客様の声を反映しながら検討したい。」と伺っています。

 今後も、JR西日本と相互に情報交換をしながら受動喫煙防止対策の気運を高めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

(健康福祉部健康推進課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年2月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025