• 背景色 
  • 文字サイズ 

路線バスの運行について


 

【提案No.366】 12月27日受付

 

・松江広島線のノンストップ便を赤名と三次へ全便止まるようにしてほしい。

・布野からたくさん乗って来られるため。備北交通を増便してほしい。

・1日1便でもよいので石見交通赤名大田間を再運行してほしい。石見交通へ陳情してください。

 

 

【回答】 2月3日回答

 

〈飯南町からの回答〉

 

 備北交通の赤名三次線の運行につきましては、赤字路線であり、飯南町では運行にかかる赤字額を補助しています。こうした中で、現状以上に赤名三次線を増便する事は、困難であると考えます。

 昨年から日曜日が運行休止となりましたが、他に一畑バス・JRバス・広島電鉄など多数のバスが運行しておりますので、ご活用いただきますようお願いいたします。

 

 石見交通による赤名大田間の運行につきましても、飯南町では運行にかかる赤字額を補助していました。平成15年度から交付している補助金額は、平成20年度では平成15年度の5倍以上になり、利用者の極端に少ない路線への高額な赤字補てんについては町としても是正する必要があると考えます。

 運行廃止に伴い、この区間の交通手段を最低限確保する目的で、美郷町により予約制の「沢谷デマンドバス」が運行されております。ご不便をおかけしますが、ご活用いただきますようお願いいたします。

 

 貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

(飯南町住民課)

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年2月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025