• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県離島振興計画について


 

【提案No.353】1月16日受付

 

 県のホームページに島根県離島振興計画と計画内容一覧表が掲載されていますが、その中で、釣り客のことについてほとんど触れられていないのはなぜでしょうか。

 沢山の釣り客が、レジャーのためフェリーや渡船を利用しています。その実態・実数を捉えてこの計画書を作成されたのか、作成担当各位の情報収集能力に疑問を感じ、また、この計画書に不備を感じます。このようなことでは、隠岐振興は図れません。

 岡山県、関西圏域から隠岐を訪れて、一分一秒でも長く、人より良いポイントで釣りを楽しみたい方々に対して、メリットの創設などされてはいかがでしょうか。フェリー・渡船代金補助もいいかもしれませんし、リピーター呼び込みのために、次回来島時の割引券もいいかもしれません。ご検討ください。

 

 

【回答】2月18日回答

 

 貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。

 島根県離島振興計画の中でも触れておりますように、隠岐地域の振興において観光が果たす役割は大変重要であります。そして、観光振興の方向性としては、地理的あるいは歴史・文化的な資源を生かして地域の魅力アップを図ることによって観光客の増加に結びつけるとしており、これを受けて、官民を挙げて様々な施策に取り組んでいるところです。

 ご意見にあるような釣り客に限定した調査は行われておりませんが、年間を通じて多くの方々に隠岐へお越しいただいており、重要な観光客として認識しております。

 船舶の運航事業者では、現在、ご提案のような料金の割引サービスは行われておりません。しかし、一般的に離島航路の料金は本土の公共交通機関の料金に比べて割高になっているという実態があり、このことが離島地域の産業振興や観光振興において大きな障害となっております。このため、離島航路の全利用者がより低廉な料金で利用できるよう、国などの関係機関に対して料金低廉化に向けた働きかけを行っているところです。

 なお、ご提案の割引制度等につきましては隠岐地域の関係先にも伝えます。

(隠岐支庁県民局)

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年2月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025