• 背景色 
  • 文字サイズ 

信号機の傘脱落について


 

【提案No.315】 12月8日受付

 

 以前、県警のホームページの信号機BOX(交通信号機意見箱)に、出雲署直江駐在所北側交差点の信号機傘脱落についてメールをしましたが何も行動がありません。積雪の時期には信号機への着雪が原因で交通事故が発生することも心配されます。早急な対応を望みます。

 また、この信号機BOXは十分な活用がなされているのでしょうか。

 

 

【回答】 2月23日回答

 

 信号機BOXへのご意見ありがとうございます。

 お寄せいただいたご意見については確認しておりますが、ご指摘の箇所の信号灯器については、経年劣化により傘の取付金具がさびてもろくなり、強風等により脱落する恐れがあったため、脱落前に傘のみを撤去したものです。信号灯器の機能には問題ありません。

 修理については、信号灯器の傘取付部分に腐蝕があるため傘だけの取付が不可能であり、信号灯器ごと取り替えをする必要があります。現在、他の場所にある傘のない灯器を含め、老朽化の進んでいる場所から順次計画的に灯器取り替えを行っておりますので、ご理解いただきますようにお願いいたします。

(警察本部交通部交通規制課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2011年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025