• 背景色 
  • 文字サイズ 

恵曇港の魅力向上について


 

【提案No.295】 11月15日受付

 

 物流と漁業の港としてのイメージが強い松江市鹿島町にある恵曇漁港を、より県民を引きつけ、安らぎと潤いのある魅力的な港とすべきと提案申し上げます。

 海を眺めるのではなくて、恵曇の港へ来れば心安らぐという状況になるよう努力してください。

 

 

【回答】 11月26日回答

 

 恵曇漁港は島根県東部の中心的漁業基地として整備を進めています。

 ご提案にありました安らぎと潤いの創出につきましては、漁港区域内にある古浦海岸において海水浴や海岸散策のできる環境施設を整備し、漁港内にもできるだけ緑地等を配置するなど、皆様に親しまれる港作りを行っています。

 また、地区の漁業者の方が漁港内において毎月「えともフレッシュ朝市」などを開催し、新鮮な水産物を販売するなど、皆さまに開かれた港として好評を頂いております。

 今後とも魅力ある漁港の整備に努めてまいりますので、ご理解をお願いします。

(農林水産部漁港漁場整備課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年11月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025