• 背景色 
  • 文字サイズ 

県立高校の横断幕設置について


 

【提案No.279】 10月28日受付

 

 先般出雲市役所交差点を走行していたところ、市役所交差点斜め向かいの柵に出商デパートの横断幕が設置してありました。これは、県の看板設置に関する条例に抵触する恐れのあるものと思われます。告知、PR、支援はいいと思いますが、事業をしているそれぞれの皆さんは、法令を遵守し、自己資本において必要最大限の効果を期待する努力をしているものと思います。ましてや、零細企業に至っては、非常に厳しい想像もつかない中での事業経営をなさっています。使い捨ての横断幕など到底考えられないコストではないかと思います。

 商業高校では、商業法規の勉強もなさっていらしゃるのではないかと思います。

そのなかにおいて、指導者を含め、認識が甘いのではありませんか。楽して儲かるものを教えるだけではいけないのではないかと思います。法を犯してまでやってはいけません。さまざまな準備をされていることとは思いますが、物販、食品の取り扱いに関し、許認可、各種申請がなされているのか今一度指導監督をお願いいたします。横断幕に関しては、至急撤去すべきと思います

 

 

【回答】 11月30日回答

 

 ご意見のありました横断幕の設置については、設置場所の所有者の許可を受けたほか、島根県屋外広告物条例に定める屋外広告物のサイズ等の基準(けんすい幕の基準)に適合していることを確認しております。

 また、ご指摘のありましたように、出商デパートの開催にあたっては、各種法令を遵守する必要がありますので、保健所、警察、消防署等に必要書類を提出し許可を受けて実施する予定です。  

 なお、出商デパート等の目的は、あくまでも生徒が商業高校で学習した成果を発表する場であり、商業教育の一環として実施するものです。開催コストについても限られた予算の中で縮減に努めながら実施しており、横断幕については来年度以降も使用することとしております。この催しが将来の地域社会を担う商業系人材の育成を目指した取り組みであることにご理解をお願いします。

(教育庁高校教育課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年11月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025