• 背景色 
  • 文字サイズ 

県立高等技術校の再編整備について


 

【提案No.243】 9月27日受付

 

県立高等技術校東部校が松江ではなく出雲に決まったのはなぜですか?また、訓練科の種類が少ないと思います。

 

 

【回答】 11月1日回答

 

 島根県では、平成20年3月に策定した「島根県立高等技術校再編整備計画」に基づき、産業界のニーズにあった訓練や効率的・効果的な訓練を実施できるよう、松江、出雲、浜田、益田の4校の高等技術校を、平成23年4月に東部高等技術校(東部校)と西部高等技術校(西部校)の2校に再編します。

 東部校の配置を検討するに当たっては、松江校の老朽化が進んでいることから、訓練科の見直しを行いました。この結果、既存の訓練科が減少したことから、効率的な訓練を実施するためには拠点化を図る必要があり、松江校を廃止し、比較的新しい出雲校に統合することとしました。

 また、県内産業振興に資する産業界のニーズに即した訓練等の実施を図る観点からの訓練科の見直しも行ったところです。

 産業振興に資する分野の訓練科新設を行うと同時に、類似訓練科の統合のほか雇用・能力開発機構や民間教育訓練機関との連携と役割分担を行うことで、効率的・効果的な訓練の実施を行ってまいります。

(商工労働部雇用政策課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年11月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025