• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね電子申請サービスにMacのOSサポートを


 

【提案No.553】3月3日受付

 

Q.しまね電子申請サービスで、MacのOSをサポートしてください。

 

 Macを使用している企業、家庭が少なからず存在すると思います。しまね電子申請サービスで公平性を期すために、MacのOSサポートをいち早く導入してください。なお、なにか技術的な問題等があるのであれば、素人なのでわかりやすくお教え下さい。

 

 

【回答】3月17日回答

 

A.MacOSへのサポートを早期に実現することは困難な状況です。

 

 貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。

 しまね電子申請サービスは、費用対効果の観点から県が独自にシステムを開発・所有するのではなく、セキュリティ等の条件を満たした事業者の所有するシステムを県がネットワーク経由で利用する契約形態を採用し、県民の皆様にサービスを提供しております。

 今後の対応見込みについて事業者に確認したところ、MacOSへのサポートを実現するためには、システム改修を行ったうえで様々な操作の動作検証を行いサービス提供する必要がありますが、このシステムを利用している他の都道府県や市町村にもその影響が及ぶこともあり対応は難しいとのことでした。

 以上のような理由で、MacOSへのサポートを早期に実現することは困難な状況です。

(地域振興部情報政策課)

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年3月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025