• 背景色 
  • 文字サイズ 

県立中央病院の電子カルテについて


 

【提案No.486】 2月1日受付

 

 県立中央病院の電子カルテは、赤外線あるいは何らかの波長の電波によりやりとりされていると思いますが、その到達範囲は何メートルくらいですか。あまりに出力が大きいと病院外に飛び出し、情報が漏洩しないか心配なので確認させてください。また、病院内であっても読み取り可能な機械を持ち込まれた場合の防御策をお教え下さい。

 

 

【回答】 2月9日回答

 

 県立中央病院の電子カルテシステムにつきましては、基本的にはLANケーブルによる有線接続により通信を行っていますが、一部の部門において無線を利用した通信を行っています。

 情報漏洩対策の具体的内容については、セキュリティ確保の観点から回答を控えさせていただきますが、病院内に無線通信可能な機器を持ち込まれたとしても情報漏洩の危険は無いように各種対策を行っています。

(病院局県立病院課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025