• 背景色 
  • 文字サイズ 

犬の鳴き声について


 

【提案No.483】2月1日受付

 

A.近隣の犬の無駄な鳴き声に悩まされています。これはひとえに飼い主の怠惰で無責任な飼い方がそうさせたものです。ついては、犬猫について、条例等をもって飼い始めの数ヶ月あるいは一年程度は教育専門機関で教育する義務を課してください。

 

 

【回答】2月8日回答

 

A.犬や猫を飼育する方に、条例により教育の義務を課すことは困難と考えますが、今後ともあらゆる機会を通じて、飼い主への啓発を行っていきますのでご理解をお願いします。

 

 県では、平成18年に制定した「島根県動物の愛護及び管理に関する条例」において、動物の飼い主は、周辺環境に配慮し、その周辺地域の住民の理解が得られるように飼うことなど、飼い主の責務を定めています。

 これらについては、市町村等関係機関とも連携し、動物の適正飼育についての広報や「犬のしつけ方教室」の開催などにより、飼い主のモラルの向上が図られるように努めているところです。

 犬や猫を飼育する方に、条例により教育の義務を課すことは困難と考えますが、今後ともあらゆる機会を通じて、飼い主への啓発を行っていきますのでご理解をお願いします。

 なお、不適切な飼育に関する個々の事案につきましては、最寄りの保健所にご連絡いただきますと速やかに対応いたしますので、ご相談ください。

 

 

名称

所在地

電話番号

県内の保健所一覧表

松江保健所

松江市大輪町420

0852−23−1317

雲南保健所

雲南市木次町里方531−1

0854−42−9645

出雲保健所

出雲市塩冶町223−1

0853−21−8788

県央保健所

大田市長久町長久ハ7−1

0854−84−9807

浜田保健所

浜田市片庭町254

0855−29−5557

益田保健所

益田市昭和町3−1

0856−31−9552

隠岐保健所

隠岐郡隠岐の島町港町塩口24

08512−2−9715

 

(健康福祉部薬事衛生課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025