• 背景色 
  • 文字サイズ 

県民ホットラインにおける松江市との連携について


 

【提案No.448】 1月20日受付

 

Q.県民ホットラインと松江市の「まちのお助け隊」が緊密に連携することで、迅速かつ的確な対応ができると考えますので、連絡会等の設置等を提案します。

 

 

【回答】 2月2日回答

 

A.日頃から島根県と市町村及び県内にある国の機関とで連携をとりながら、県民の皆様のご意見に的確にお答えできるよう努めております。

 

 県民ホットラインには県民の皆様から様々なご意見をいただきます。ご意見の中には島根県の所管する内容以外のものも含まれており、その内容が市町村又は県内にある国の機関が所管するものである場合には、その都度ご意見の内容をそれぞれ所管する行政機関へ連絡しています。

 例えば、松江市に関するご意見が届いた場合には、松江市市民生活相談課伺います係(まちのお助け隊)に連絡しており、今年度だけでも既に19件のご意見に松江市から回答いただきました。この内容については県民ホットラインのホームページで公開したり、提案者ご本人にメール等でお知らせしたりするかたちで答えています。

 また、松江市へ届けられた市民の方からのご提案に島根県が所管する内容が含まれる場合には、松江市からの連絡を受け、島根県で回答を作成した上で、松江市から提案者へ答えていただいております。

 このように、日頃から島根県と市町村及び県内にある国の機関とで連携をとりながら、県民の皆様のご意見に的確にお答えできるよう努めております。

(政策企画局広聴広報課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年2月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025