• 背景色 
  • 文字サイズ 

しまね情報どんぶりについて


 

【提案No.443】 1月18日受付

 

Q.「しまね情報どんぶり」を10分程度の番組構成に充実できませんか?

 

 毎週金曜日にある「しまね情報どんぶり」をよく拝見しているが、4分ではあまりに短すぎる。10分程度の番組構成にすればもっと充実した内容を県民に周知させることができると考える。

 

 

【回答】 2月17日回答

 

 

 県政テレビ番組「しまね情報どんぶり」をご覧いただきありがとうございます。

 また、貴重なご意見をいただき重ねてお礼申し上げます。

 

 県政広報番組は、県の施策などについて県民の皆様に分かりやすくお伝えすることを目的に制作しています。

 平成19年度までは15分番組を民放3局(山陰放送、日本海テレビ、山陰中央テレビ)で制作し放送していましたが、いずれも土日の午前中に月1回の放送だったため、あまり視聴率が良くありませんでした。

 このことから、県民の皆様に継続してご覧いただける身近な番組とするため、平成20年度から視聴率の良いゴールデンタイム(19:00〜23:00)の時間帯で5分間の枠を取り、週間番組「しまね情報どんぶり」をスタートさせました。同番組は、毎回タイムリーなテーマに対して、指令を受けた女性レポーターが県内を取材するという番組です。

 ご指摘のとおり、10分程度の週間番組にすれば、もっと充実した内容になるとは思いますが、民放においてゴールデンタイムに10分間の地方番組の枠取りは、全国番組との関係から難しいと聞いております。したがいまして、同番組以外に、県政において特に重要なテーマを選定し、年間2回、30分の特別番組を制作し、深く掘り下げてお伝えしています。

 また、鳥取県との共同番組としても年間2回、30分番組を制作し放送しています。

 今後とも県民の皆様に分かりやすい県政広報番組の制作に努めてまいります。

 

 〈参考〉

   ◇県政特別番組(30分番組)

     (1)テーマ「がん対策」【放送済】

         H21.12.26(土)13:00〜13:30 山陰中央テレビ

     (2)テーマ「産業振興(新産業プロジェクト)」

         H22.3.7(日)15:00〜15:30 日本海テレビ【放送予定】

 

   ◇鳥取県との共同番組(30分番組)

     (1)テーマ「山陰観光圏」【放送済】

         H21.12.5(土)13:00〜13:30 日本海テレビ

     (2)テーマ「農業の担い手対策」【放送済】

         H22.1.10(日)17:00〜17:30 日本海テレビ

(政策企画局広聴広報課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年2月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025