• 背景色 
  • 文字サイズ 

「町自連まつえ」について


 

【提案No.477】 1月4日受付

 

Q:「町自連まつえ」の紙質はもう少し落としてもいいと思います。

 

 「エコ」と言う言葉をテレビ、新聞ほか、毎日のように耳にします。

 町自連まつえを拝読しましたが、紙の質の良いのにびっくりしました。もう少し悪いのでも(普通の紙)良いのではないかと思いました。その残ったお金を福祉にでも使ったらその関係者はどれほど喜ぶかわかりません。よろしくお願い致します。

 

 

【松江市からの回答】 1月29日回答

 

 「町自連まつえ」は、任意団体である松江市町内会・自治会連合会のみなさんが、年1回松江市民のみなさんへの情報発信手段として発行される情報誌です。1年間の活動報告や、各地区役員の紹介など、活動を身近に感じてもらえるような内容となっており、発行に係る経費等は、連合会でまかなわれております。見やすい紙面とするために写真等も多く掲載されており、市民のみなさまに目を通していただくことを一番の目的として作成されていますので、その結果、紙質も比較的良いものを使用されているのが実態です。

 今回ご指摘をいただきました内容は、連合会へお伝えいたします。

(松江市市民生活相談課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年1月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025