• 背景色 
  • 文字サイズ 

くにびきメッセ周辺の美化について


 

【提案No.457】 12月14日受付

 

Q:くにびきメッセ周辺の美化をお願いします。 

 

 くにびきメッセでは、今年も全国大会や国際的な行事、その他イベントが多数開催され、来場者は多く、また来年も今年以上の企画があると思われ、大変に結構なことです。

 しかし、いつも近辺を見るにつけ、県都の顔ともなっているこの施設の周囲は、このままでいいのかと思い、考えさせられます。

 

○メッセ南側(剣先川)沿いの護岸整備により歩道の設置

  ※ボートの係留や雑草類等で整然さがない

 

○くにびき道路(大橋寄り)に面したツツジ植栽の一角はもっと整理された状態にしておけないか。(時期により雑草は伸び、ツツジ自体も今ひとつ。まして手入れが大変では)

 芝生にして例えばモミの木とかシンボルの木でも植えてすっきり出来ないでしょうか。

 

 

【回答】 1月26日回答

 

○メッセ南側の護岸整備、歩道の設置について

 

 メッセ南側(剣先川)沿いの追子団地周辺では、大橋川改修工事による護岸整備が予定されています。

 今後、地域住民の皆様のご意見をお聴きしながら、計画を具体化することにしています。

(国道交通省出雲河川事務所)

 

 メッセ南側の市道北部区画47号線沿いは大橋川改修事業に伴う堤防工事が計画されておりますが、計画の詳細はまだ示されていないのが現状です。歩道を設置することになりますと改修事業に併せた設置が妥当と思いますが、川岸を利用することになるため、設置の可否や可能な場合の施工方法などを河川管理者である国土交通省と協議を行うこととなりますので改修事業の詳細計画が示された後、計画を踏まえた検討が必要ではないかと存じます。

 なお、この路線につきましては、既に地域住民の方から護岸整備に併せた車の離合場所の設置要望が出ております。こうした個々の皆様方からのご意見ご要望は大変貴重ではございますが、今後は地域として何が必要か地域自治会等で住民の皆様方の合意形成が図られていくことが大切であると考えています。

 また、メッセ周辺の要望個所は、市道北部区画47号線の街路樹として公園緑地課で管理しており、除草を年3回、剪定・施肥をそれぞれ年1回行っております。

(松江市市民生活相談課)

 

 

○ツツジの植栽について

 

 昨年度からサツキツツジ(サツマベニ)の補植を行っており、引き続き今年度も補植を予定しております。この範囲全体が良くなるには時間を要しますので、今しばらくお待ちいただけないでしょうか。また、いただきましたご意見については、今後の参考とさせていただきます。

(松江市市民生活相談課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年1月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025