• 背景色 
  • 文字サイズ 

留学生の相談窓口について


 

【提案No.397】12月28日受付

 

Q:留学生の相談窓口を設けてください。

 

 私は県営アパートに住まわせて頂いている主婦です。

島根県では「国際交流」として海外からの留学生を多く受け入れております。同じアパートの中にもたくさんの留学生の方がいらっしゃいます。知らない地へ来られて、言葉も習慣も違い戸惑っておられ、よく相談を受けます。

 まず、

(1)行政から色々な通知が来るが、日本語で書いてあるので読めない。(英語なら多少分かる)

(2)家族全員で生活していけるほどのお金がない

(3)急な困り事が発生した時どこへ相談してよいか分からない

 特に(3)については、窓口となっている県の機構さえ分からずにおられるようです。県庁へお電話したら、「そのようなことは住民の皆様同士でやってほしい」と責任逃れのように回答されてしまいました。

 もし我々が知らない地に行ったらどういう思いをするのでしょうか?

(1)どういうことを(2)どこへ相談して(3)誰が面倒を見るのでしょうか?

 県政にそういう窓口はないでしょうか?なければ開いて頂きたい。

 せっかく島根に来られて、県政や住民に冷たくされては可哀想です。住民同士でできる限りのことはしますが、留学生の受け入れをされている県がちゃんと力になって頂きたいと思います。

 

 

【回答】1月26日回答

 

A:財団法人しまね国際センターへ相談員を配置し、情報提供、アドバイスなど外国人住民の方が快適に暮らせるようにサポートしています。

 

 現在島根県では、外国人留学生の方だけを対象とした相談窓口はありませんが、県内の外国人住民の方の生活相談に対応するために、(財)しまね国際センターへ相談員を配置し、情報提供、アドバイスなど外国人住民の方が島根で快適に暮らせるようにサポートしています。お気軽にご利用ください。

 (財)しまね国際センター(外部サイト)

 住所〒690-0887島根県松江市殿町8番地3タウンプラザしまね3階

 電話番号0852−31−5056

 相談日時及び対応言語(原則として)

 英語毎週火曜日13:00〜17:00

 タガログ語毎週水曜日〃

 中国語毎週木曜日〃

 また、行政機関の通知文書等については、外国人住民の方々と関わり合いの深い文書等への英語等併記などが検討されるよう関係先に働きかけてまいります。なお、行政機関の通知文書が読めないときも、同センターにお気軽にご相談ください。

 また、同センターでは、行政書士による外国人住民の方の行政手続きに関する無料相談も行っていますので、併せてご活用ください。

 (詳細は、同センターまでお問い合わせください。)

 なお、これらの広報については、同センターのホームページ(外部サイト)のほか、市町村等への周知を行っていますが、今後もさまざまな機会を通して一層の周知に努めます。

 

(参考)

島根県内高等教育機関における外国人留学生の受入状況

○島根大学204名

○島根県立大学44名

○松江工業高等専門学校11名計259名

(平成21年10月1日現在、島根県留学生等交流推進協議会調べ)

(環境生活部文化国際課)

 

 

【国立大学法人島根大学からの回答】

 

 島根大学では、外国人留学生が生活に関する相談をする場合、大学内での窓口としてその外国人留学生の指導教員や学術国際部国際交流課において相談を受けています。また、相談内容により本学内他部署を紹介する場合もあります。

 他機関への相談が必要な場合は、外国人留学生に対して適切な機関を紹介するようにしています。

 今後とも、外国人留学生に対してご理解をいただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

【島根県立大学からの回答】

 

 県立大学では、行政の手続きに関して、大学職員が同行して外国人登録や国民健康保険の加入手続きをサポートしたり、ビザの更新等の入国管理局に関する手続きについては、職員が代理申請をおこなったりしています。

 また、日本語のできない学生に対しては、地元ボランティア団体の協力を得ながら、日本語教育を実施しています。

 さらに、大学を介して、市民団体の「留学生を囲む会」との交流をおこなっており、市民と留学生が関係を築くことのできる場を設けています。

 経済的支援については、外部団体が運営する給付型奨学金への推薦をおこなったり、本学独自の奨学金を成績優秀者に給付しています。また、経済的に厳しい学生に対しては、授業料を減免する制度があります。

 その他困り事の相談については、大学の窓口で随時受け付けるとともに、指導教員(ゼミ担当教員)を定め、学習のほか、生活の相談も受けているところです。

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2010年1月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025