• 背景色 
  • 文字サイズ 

橋脚、壁、ポールなどにある落書きについて


 

【提案No.363】 11月27日受付

 

Q.橋脚、壁、ポールなどの落書きを早急にきれいにして下さい。

 

 治安の悪さのバロメータは橋脚、壁、ポールなどにある落書きの数に比例しているのではないかと思います。

 斐川町直江地内においても、国道9号歩道橋の橋脚や県の企業誘致工場群へ向かう道路側壁、JRガード下、国道9号から山陰道斐川IC連絡道の歩道側壁裏側など多数あります。玉湯町の今は営業していないパチンコ店の状態には目のやり場がありません。これらはほんの一部で一事が万事です。

 早急にきれいにしてもらいたいものです。県民のみならず、来県者も目にします。

 

 以前NHKのためしてガッテンという番組でもこの解決方法を取り上げていましたが、より早く消すことが対策のひとつとしていました。

 官地民地で勝手に消すこと、許可・コストなど問題があり、動きにくいのも事実です。 治安の悪さにこの不景気、公務員削減もあるでしょうが、県職員ですべてするのではなく、民パワーを引き出せる広報もお願いします。

 

 

【回答】 12月24日回答

 

A.広報啓発の一環として、ご提案のあった落書き消し等の環境美化活動の必要性なども取り入れていくよう検討してまいります。

 

 ご指摘のとおり、落書きの放置は、軽微な犯罪に対する無関心の現れとして、犯罪の起きやすい環境を作り出す要因となるといわれており、そのため、東京都など都市部を中心に、落書きの消去活動を通じて、小さな犯罪を見逃さず、地域の防犯力の向上につなげる取り組みがなされているところです。

 島根県でも、道路や壁面等に落書きが散見され、景観を損ねるばかりでなく、県民の皆様が治安への不安を感じられることもあると思います。

 広報啓発の一環として、ご提案のあった落書き消し等の環境美化活動の必要性なども取り入れていくよう検討してまいります。

 今後とも、市町村や事業者、防犯ボランティアの方々と連携して、犯罪のない安全で安心なまちづくりの推進に取り組んでまいりますので、県民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

(環境生活部環境生活総務課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025