• 背景色 
  • 文字サイズ 

島根県の物産振興について


 

【提案No.356】11月25日受付

 

Q.物産展では官民あげてもっと頑張ってみてもいいのではありませんか?

 

 11月22日の日曜日東京池袋で開催されていた「地域力宣言2009ニッポン全国物産展」というのに行ってみたのですが島根県のあまりにやる気のなさそうな、よその県に比べて際立って少ない出展、まったくなんの工夫もない、まさに日本で一番知られていない県を地でいくような寂しさでした。あれではよその県の引き立て役にすらなっていません。

 島根には縁も所縁も無く旅行に行って気に入ってしまった程度の私ですら歯がゆいくらいです。隣の鳥取県は頑張ってたのに。せっかくの機会官民あげてもっと頑張ってみてもいいのではありませんか?

 

【回答】12月24日回答

 

A.今後も様々な機会を通じて島根県産品のPRを図ってまいります。

 

 ご指摘のありました「地域力宣言2009ニッポン全国物産展」について確認したところ、この物産展は中小企業庁が全国商工会連合会に委託して実施されたものであり、島根県からは5社出展しました。これまで県に依頼のあった物産展への出展要請については、様々な機会を通じて事業者の方にお知らせしているところですが、この物産展の出展募集は同連合会が各事業者に直接行い、県を通じた事業者への出展要請はありませんでした。

 ご覧になられた物産展での「島根県の取組みは力不足」とのご指摘をいただきましたが、島根県では様々な方法で物産振興に取組んでいます。東京日本橋の島根県アンテナショップ「にほんばし島根館」では県物産と観光情報の提供を行っています。また、全国各地の高級スーパーでの島根フェア、渋谷の東急東横店での「島根の観光と物産展」、その他全国百貨店での物産展開催などを通じて県産品のPRと販路の拡大に取り組んでいます。東京、大阪、広島などで開催される商談にも積極的に参加して県産品の紹介に努めています。今後も様々な機会を通じて島根県産品のPRを図ってまいります。

(しまねブランド推進課)

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年12月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025