• 背景色 
  • 文字サイズ 

市町村合併の支援について


 

【提案No.346】 11月24日受付

 

Q.松江市・出雲市・東出雲町・斐川町が合併でひとつになるように県として支援をすべきです。

 

 松江市・出雲市・東出雲町・斐川町連名による合併支援要請が県にあった様子をニュースで見ましたが、1市1町ずつではなく、その2市2町がひとつになるように県として推し進める方向性で支援をすべきと考えます。JAの県下一本化も進むようでもあります。県としてより大きな合併を推し進めていただきたいと思います。

 

 

【回答】 12月7日回答

 

A.合併は、地域の自主的・主体的な判断・選択のもと進められるべきものであり、合併の組み合わせについても同様と考えます。

  

 住民の生活圏や企業の経済活動の範囲は、市町村の行政区域を越えて拡大しています。

 このため、松江市と東出雲町、出雲市と斐川町では、生活圏域と行政区域の一体化を図り、広域的な視点から新たなまちづくりを実現するよう合併に向けた検討を進めています。

 合併は、地域の自主的・主体的な判断・選択のもと進められるべきものであり、合併の組み合わせについても同様と考えます。

 県としては、この考え方のもとに、必要な支援を行っていくこととしています。

(地域振興部市町村課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年12月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025