• 背景色 
  • 文字サイズ 

「こっころ」について


 

【提案No.294】 11月6日受付

 

Q.「こっころ」のサービスをしっかり告知して下さい。

 

 この度、松江で商売を始めるにあたり「こっころ」店舗の申し込みに市役所へいきましたが、 せっかくのアイデアが風化しているように感じられました。

 ホームページを見てもどこの店舗が何をしているか?サービスが非常にわかりません。またカードにQRコードをつけて携帯からアクセスし、外出先からどこのお店がどんなサービスをしているかもっとアピールしたほうが良いと思います。お店も利益を削り努力されている方が多いと思います。また主婦の皆様も日々いかに節約するかを考え行動されていると思います。

 せっかくのサービスを今一度しっかり告知徹底していただけませんか?

 ご検討お願い申し上げます。

 

 

【回答】 12月1日回答

 

 しまね子育て応援パスポート(Coccolo「こっころ」)の発行手続きは、県内の各市町村の窓口で受け付けておりますが、こっころ協賛店の申し込みと認定は、県の少子化対策推進室が直接行っております。県のホームページで「こっころ」と検索していただくと、協賛店申し込み用紙がダウンロードできるようになっておりますので是非ご利用ください。

 また、こっころ協賛店とそのサービス内容は県のホームページにも掲載しており、パソコンと携帯電話のいずれからでもご覧いただけるようにしています。またパスポートの裏面にはQRコードもつけております。

 しまね子育て応援パスポート事業の広報については、今後とも一層の充実に努めてまいります。

(健康福祉部青少年家庭課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年12月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025