• 背景色 
  • 文字サイズ 

公務員に企業が受けるような講座を受講させてはどうですか


 

【提案No.248】 9月18日受付

 

Q:公務員にリーダーシップを実践・習得する講座を受講させてはどうですか。 

 

 リーダーシップ(メンタリング・マネジメント)を実践・習得するという講座があるのをご存知でしょうか。私自身も、たまたま出会ったものなんですが、企業のリーダーさんたちが勉強する場のようです。

 公務員にも、リーダーさんたちがたくさんいると思います。もっともっと、いい組織を作って、もっともっとすてきな島根県にしていくって考えはいかがでしょうか?

 公務員の給料はどんどんカットされ、人員もカット……。苦しいことばかりでは、みんなのやる気もどんどんなくなるのではないでしょうか?リーダーは、やっぱり大事だと思います。県民みんなのために、企業と変わらない努力もしていただきたいと思います。

 私はこの先もずっと島根にいます。だから、島根をもっと元気にしていきたい!自分にできることも見つけてやっていこうと思っています。どうか、島根県をよろしくお願いします。

 

 

【回答】 10月6日回答

 

A: 県では、リーダーシップの実践・習得に関する研修を各種実施しています。いただいた意見も参考とし、今後とも研修の充実を図り、職員の人材育成に努めていきます。

 

 県では、職員の資質向上及び能力開発のため、各階層の職員に求められる基礎的知識・能力を身につけるための「階層別研修」や職員が自由に選択できる「選択研修」などを実施しています。

 リーダーシップの実践・習得に関する研修は、「新任グループリーダー」や「新任課長」に対して行うほか、中堅職員に対しても「部下・後輩育成研修」「コーチング研修」を実施しています。また企業の管理的立場にある方々と相互理解を深め、管理者としての資質向上を図るため、本庁の課長などを対象とした「行政・企業交流セミナー」も開催しているところです。

 いただいた意見も参考とし、今後とも研修の充実を図り、職員の人材育成に努めていきます。

(総務部人事課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年10月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025