• 背景色 
  • 文字サイズ 

県政広報誌フォトしまねについて


 

【提案No.106】 6月8日受付

 

Q:フォトしまねについて、2点提案します。

 

1. ホッチキス止めの廃止

 松江市の市報松江のように、ホッチキス止めをやめてはどうでしょうか。

 (多少の経費削減と、古紙として出す場合ホッチキスを外す手間を除くため)

 

2. 民間広告の掲載

 市報松江には、民間広告が掲載されていますが、県内バランスよく民間から広告募集し掲載すれば、広告収入により経費節減につながるのではないでしょうか。

 

 

【回答】 6月12日回答

 

 ご提案をいただきありがとうございます。 

 

1.ホッチキス止めについて

 県政広報誌「フォトしまね」は平成17年6月号(No.159)から平成20年4月号(No.170)まではホッチキス止めをやめていましたが、配布の際にばらけてしまい困るとのご意見があり、再びホッチキス止めにしたところです。また一方で今回ご意見をいただきましたので、今後の検討の際の参考にさせていただきたいと思います。

 

2.広告掲載について

 県政広報誌「フォトしまね」は平成18年6月号(No.163)から、裏表紙に広告掲載をし、広告収入を得ています。毎号1企業づつの掲載枠です。

 グラフ誌の特性を活かすため、その他のページへの広告掲載は考えておりませんのでご理解をお願いします。

(政策企画局広聴広報課)

 

 

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年6月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025