• 背景色 
  • 文字サイズ 

県への寄付について


 

【提案No.439】3月9日受付

 

 定額給付金を寄付したいので、ぜひ受け皿を創設されてください。よろしくお願いいたします。

 大阪府は教育関連基金へ給付金の寄付を募るそうです。

 

 

【回答】3月19日回答

 

 定額給付金をご寄附されたいとのご厚意をいただきありがとうございます。

 県では、定額給付金の支給にあわせて寄附を募ることは特には行っておりませんが、県内外の方々からご寄附いただく際の受け皿として、以下のような基金を設けております。

 

1ふるさと島根基金

 島根県の将来の発展や自然環境・歴史的な資産の継承を願う方々からの寄附金を管理するための基金で、主に県出身者の方々に対してPRしているものです。

 ご寄附される方は、「産業の振興に関する事業」や「自然環境の保全に関する事業」など8つのメニューの中から、事業の指定をしていただくことができます。(指定されなくても構いません。)

 申込方法等については、「ふるさと島根応援サイト」をご覧ください。

 

2しまね社会貢献基金

 県内で社会貢献活動を行う団体を支援するため、皆さまからの寄附金と県の拠出金を原資に、県が平成21年4月に創設する基金です。

 この基金は、「特定の団体を支援したい」、「協働事業で特定のテーマに取り組んでもらいたい」という寄附者の想いを託すことができる新しい社会貢献の仕組みです。

 詳しくは、NPO活動推進室ホームページをご覧ください。

 

 また、これらの基金のほかに本県が寄附を募っている基金として、「がん対策基金(財団法人島根難病研究所)」や「石見銀山基金(石見銀山基金募金委員会事務局)」などのほか、県内市町村でも寄附金の受け皿となる基金が設けられているところがあります。

 このように、さまざまな受け皿があり、寄附金をご希望に沿った事業に充当できますので、ご検討のほどよろしくお願いします。

(政策企画局政策企画監室、環境生活部環境生活総務課)

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年3月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025