• 背景色 
  • 文字サイズ 

人件費補助について


 

【提案No.336】 12月3日受付

 

 外郭団体については来年度から本格的な見直しに入るようですが、○○協議会、○○協会、○○会議といった県の直接的な出資ではない団体などには人件費補助はないのですか。

 こういった団体に対する補助も根本的に見直して行く必要があるのではないでしょうか。

 

 

【回答】 12月8日回答

 

 県が外郭団体や直接的に出資していない団体などに交付する補助金は、その団体の事業の実施に当たって、公益上県が補助する必要があると認められる場合に交付するものです。

 補助金の交付額については、団体の剰余金が活用できないか、受益者負担の導入など自主財源が確保できないか、人件費を補助対象とするものは補助対象業務に応じた合理的な補助対象経費の積算となっているか、また、県に準じた経費削減による補助対象経費の削減となっているか、といった視点から縮減を図っているところであり、今後も引き続き縮減を図ってまいります。

(総務部財政課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2009年1月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025