• 背景色 
  • 文字サイズ 

山林の整備について


 

【提案No.302】 11月7日受付

 

Q:建設会社に山の整備に従事していただいてはどうでしょうか。 

 

 島根県の山並みは、他県には見られない美しさがあります。まさに神話の国にふさわしいといえると思います。唯残念なことにどこの山林も荒れていることです。ここでも1つ提案があります。今建設業界は大変な経営状態なことですが、建設会社のノウハウで山の整備に従事していただくこと、これは環境問題を考慮する上でも大事なことです。整備する事により山野からの素晴らしい自然の恵みがもたらせることはいうまでもありません。

 

 

【回答】 11月17日回答

 

A: ご提案を参考とさせていただき、島根の森林を健全な状態で、次世代に引き継いでいけるよう整備・保全を進めていきます。

 

 県では、十分な手入れができず荒れた森林に対し、造林事業、治山事業や水と緑の森づくり事業による間伐などの整備を進めています。

 こうした荒れた森林の整備を進める仕事の多くは、森林組合をはじめとした林業事業体に担っていただいており、円滑に進めていくためには、森林整備事業の拡大に併せ、林業の担い手の確保と育成が必要となっています。

 県では、新たに森林整備などの作業に従事していただける方の受け入れ体制を整備し、効率よく仕事ができる体制づくりを進めるため、就業促進資金の貸付や各種研修制度を設けるなど取り組みを進めているところです。

 ご提案のあった建設会社のノウハウを活用した山の整備についても参考とさせていただき、島根の森林を健全な状態で、次世代に引き継いでいけるよう、森林の整備・保全を進めていきます。

(農林水産部林業課)

 

 

【その後の状況】(2012年3月16日回答)  

 間伐や主伐など森林の整備作業は、作業員の技術習得に長時間を要することなどから建設事業者の参入・従事は一部にとどまっています。

 しかし、県内各地域においては、間伐などを推進するための作業道の開設が進められており、森林組合などの林業事業者と建設事業者が連携し、建設事業者の持つノウハウが間接的ではありますが森林の整備に活かされています。

(農林水産部林業課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2008年11月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025