• 背景色 
  • 文字サイズ 

県立美術館の喫煙コーナーについて


 

【提案No.246】10月1日受付

 

 Q:

 島根県立美術館の外に設置してある灰皿とイスの場所の変更または改善を求めます。

 

 島根県立美術館の外に、喫煙できるようにイスと灰皿が設置してありますが、場所の変更または改善を求めます。

 駐車場から歩いてくると、正面玄関に向かって必ずそこを通りますが、たばこのにおいが臭いのと、もろに副流煙を吸わされることもありとても不愉快です。子どもも嫌がるくらいです。また、先日は観光客が「環境整備されていなくて残念だね。」と話していました。

 ぜひ、においと煙の対策をお願いします。観光地のイメージダウンにならないように配慮をしてください。

 

 

【回答】10月10日回答

 

 A:ご提案の趣旨を踏まえ、喫煙場所を廃止をします。

 

 島根県立美術館にご来館いただきありがとうございます。

 当館では、平成19年10月1日から館内を禁煙とし、館内の喫煙コーナーは廃止しました。

 館外については、現在前庭のロータリーに2カ所の喫煙場所を設置していますが、いずれも来館者の通路上に位置していますので、ご提案の趣旨を踏まえこれを廃止します。

(環境生活部文化国際課)

 

【その後の状況】(平成21年6月11日)

 

 県立美術館の屋外にあった2ヵ所の喫煙コーナーについては、平成20年11月にいずれも廃止し、灰皿を撤去いたしました。

 今後も美術館では、皆様に親しんでいただけるよう施設の適切な管理運営に努めてまいります。

(環境生活部文化国際課)

 

 

 


[この回答に対する意見募集]

■この回答に対してご意見がありましたら、こちらをクリックしご意見送信メールからお送りください。ご意見には、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。上記リンクをクリックしてもメールボックスが出ない場合は、恐れ入りますがメールソフトを立ち上げteian@pref.shimane.lg.jpのアドレスまでご意見を送付ください。その際は、お手数ですが、上記の【提案No.】、お名前、性別、お住まいの市区町村をメールの件名欄に入力願います。


2008年10月項目一覧


お問い合わせ先

県民対話室

島根県広報部県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025