• 背景色 
  • 文字サイズ 

臨時職員などの採用基準について


 

【提案】 12月25日受付

 

 Q:臨時職員などの採用試験は公明正大に実施されていますか 

 

  県庁の臨時職員の採用は、毎年、採用試験を実施し、成績順に名簿を作成し、上位合格者から順次採用すると聞いています。しかし、現実は同じ人が毎年採用されているそうです。本当に、試験は公平に実施されているのでしょうか、合格者の成績順位付けも公平にされているのでしょうか。また、正職員の採用もコネで決められているという人もいます。職員採用は公明正大に実施すべきではありませんか。

 

 

【回答】 1月17日回答

 

 A:試験を実施し、公平に順位付けを行い、名簿の上位の方から順次採用しています

 

  臨時的職員任用候補者名簿登録試験は、毎年、島根県ホームページ、新聞、テレビ、ラジオなどを通じて広く県民の方々に対して募集を行い試験を実施しています。現在臨時職員として勤務している方についても同じ試験を実施し、公平に順位付けを行い、名簿の上位の方から順次採用しています。

 また、正規職員については、人事委員会において公募による競争試験を実施し、採用を行っています。

(総務部人事課)

(人事委員会事務局)

 

 

 


2008年1月項目一覧


お問い合わせ先

広聴広報課県民対話室

島根県政策企画局広聴広報課県民対話室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5770、6501
【FAX】0852-22-6025