• 背景色 
  • 文字サイズ 



12月21日のトピックス(御下賜金伝達式ほか)

優良民間社会福祉事業施設等の天皇誕生日に際しての御下賜金伝達式

【知事室】

伝達式のようす

〔写真〕伝達式のようす

あおぞら福祉会のみなさん

〔写真〕社会福祉法人あおぞら福祉会のみなさん

 

 県内の社会福祉事業施設・団体に、天皇陛下から金一封が御下賜されました。

これは、社会福祉事業御奨励のため、毎年、12月23日の天皇誕生日に際して行われているもので、今年は雲南市の社会福祉福祉法人あおぞら福祉会が対象となりました。

同法人は、平成23月に社会福祉法人として設立し、同年あおぞら保育園を開所。以降、学童クラブ、障がい者グループホーム、高齢者デイサービスセンターなどの運営のほか、障害者の就労や自立支援を目的にワイン用のブドウ栽培や茶の加工などの農福連携にも取り組まれ、地域福祉の推進に貢献されています。

 

西南セラミックス株式会社と立地に関する覚書を締結しました

【県庁301会議室】

長嶺正雄代表取締役

〔写真〕長嶺正雄代表取締役

 

 

 西南セラミックス株式会社、島根県、益田市の三者で工場等の立地に関する覚書を締結しました。

同社は、平成 30 2 月に大手自動車メーカーに検査用精密測定器である ゲージを納入している東海挾範(とうかいきょうはん)株式会社のグループ企業として、益田市内で設立されました。

今回の計画は、グループ企業が製造する半導体の部品加工の受注が増加していること、及び一部を外注で対応しているゲージの部品加工を内製化するために、益田市内の空き工場を購入・改修し、同社で生産を行われるものです。

知事は「今後益田市の中核的企業として成長されることを期待しています」と述べました。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp