• 背景色 
  • 文字サイズ 



11月13日のトピックス(8020よい歯のコンクールほか)

8020よい歯のコンクールほか表彰式

【知事室】

安部昭彦さん

〔写真〕安部昭彦さん

ふれあいサロン白鳥

〔写真〕ふれあいサロン白鳥の藤野志満子代表(前列左)と田中明美さん(前列右)

川本和夫さんと山本知子さん

〔写真〕川本和夫さん(前列左)、山本知子さん(前列右)

 

 8020よい歯のコンクールで最優秀賞を受賞された安部昭彦さんに表彰状を贈りました。

80歳で28本の健康な歯を保っている安部さんは「食事の後には必ず歯を磨き、寝る前にはキシリトールガムやフッ素を使用しています。定期的に歯科医を受診し、しっかり磨く指導も受けています」と話されました。

知事は「子どもの頃は、私もいい歯で表彰されたことがあります。歯を大事にすると健康で楽しく過ごせますね」と話しました。

 また、長年にわたって地域の健康づくりの活動を推進するグループや個人にも表彰状を贈りました。表彰されたのは、住民のつながりを活かした配食サービスの活動を行う「ふれあいサロン白鳥(隠岐の島町)」のほか2名です。

地域での取り組みの様子をうかがった知事は「地域で取り組んでいただくことは大切です。県もPRして参りますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします」と話し、功績を称えました。

 

【受賞者】

・8020よい歯のコンクール

 最優秀安部昭彦さん

 優秀高橋恵子さん

 清井カズ子さん

 石田立矣さん

 汎さん

 

・健康づくりグループ表彰

 知事ふれあいサロン白鳥

 

・健康長寿しまね県民運動の先導者に対する知事感謝状

 川本和夫さん(雲南県域健康長寿しまね推進会議前会長)

 山本知子さん(出雲県域〃前会長)

 

「頑張っているリーダー」を表彰しました

【知事室】

みなさんと

〔写真〕みなさんと

 

 

 農林水産業で「頑張っているリーダー」を表彰しました。

「持続的に発展する島根の農林水産業・農山漁村の実現」に向け、地域ならではの創意工夫をしながら積極的に活動する方々を表彰するものです。

 11回目となる今回は、7名の個人や団体が受賞されました。

 懇談では、後継者不足や農林水産業の持続などの課題に対して、どのように向き合い、活動しているのかなど、受賞された皆さんからご紹介いただきました。

 知事は「皆様が取り組んでいらっしゃる活動を大事にしていかなければなりません。皆様のご活躍を祈念いたします」と述べました。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp