• 背景色 
  • 文字サイズ 

わかりやすい試験研究PR(木材利用科)

平成30年度実施課題

平成30年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】

木材の需要拡大

県産スギ大径材の採材部位及び林分による素材の材質比較
木材の需要拡大 しまね版木造フレームモデルの開発
木材の需要拡大 県産スギ材を利用したCLTの開発

 

 平成30年度の研究カタログは、こちらをご覧ください

 

平成29年度実施課題

 

平成29年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】
木材の需要拡大 県産スギ大径木を無垢材として利用するには

木材の需要拡大

しまね版木造フレームモデルの開発
木材の需要拡大 県産スギ材を利用したCLTの開発

 

 平29年度の研究カタログは、こちらをご覧ください

 

平成28年度実施課題

 

平成28年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 県産スギ製材の新たな加工・利用技術
〜大径材の製材・乾燥、木造フレームモデル、新材料CLTの技術開発〜
(313KB)

 

 

平成27年度実施課題

 

平成27年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 自然エネルギーを利用した木材乾燥技術の開発
〜低コスト型木材乾燥装置と技術開発〜
(407KB)
木材の需要拡大 住宅用の木材を使って大きな建物を作る
〜しまね県産スギを利用したトラス耕法による梁材と組柱の開発〜
(382KB)
木材の高付加価値化 隠岐産リグノフェノール接着剤を用いた合板製造技術の開発 (369KB)

 

 

平成26年度実施課題

 

平成27年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 自然エネルギーを利用した木材乾燥技術の開発
〜低コスト型木材乾燥装置と技術開発〜
(496KB)
木材の需要拡大 住宅用の木材を使って大きな建物を作る
〜しまね県産スギを利用したトラス耕法による梁材と組柱の開発〜
(413KB)
木材の高付加価値化 木材成分を利用して付加価値を高める!
〜隠岐産木材の高付加価値化技術の開発〜
(268KB)

 

 

平成25年度実施課題

 

平成25年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の高付加価値化 木材成分を利用して付加価値を高める!〜隠岐産木材の高付加価値化技術の開発〜 (395.2KB)
木材の需要拡大 住宅用の木材を使って大きな建物を作る〜島根県産スギを利用したトラス耕法による梁材と組柱の開発〜 (393.6KB)
木材の需要拡大 自然エネルギーを利用した木材乾燥技術の開発〜低コスト型木材乾燥装置と技術開発〜 (501.3KB)

 

 

平成24年度実施課題

 

平成24年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 自然エネルギーを利用した木材乾燥技術の開発〜低コスト型木材乾燥装置と技術開発〜 (804.9KB)
住宅用のスギ材で長〜い梁材を作る〜スギ一般材を利用した長尺梁トラス製造技術の標準化を目指して〜 (690.1KB)

木材の高付加価値化

燃えにくい安全なスギ内装材を作る〜薬剤処理によるスギ材の準不燃化処理技術の開発〜 (643.2KB)

 

 

平成23年度実施課題

 

平成23年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 しまねの木"クロマツ"の価値を高める〜隠岐マツ材の利用技術開発〜 (592KB)
木材の高付加価値化 安全・安心な内装材づくり〜空気質改善、防火性などの機能を有する内装材の開発〜 (249KB)
安全・安心な住宅部材の供給〜乾燥材の品質評価手法の開発〜 (327KB)

 

 

平成22年度実施課題

 

平成22年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 しまねの木"クロマツ"の価値を高める〜隠岐マツ材の利用技術開発〜 (230.2KB)
木材の高付加価値化 安全・安心な内装材づくり〜空気質改善、難燃性などの機能を有する内装材の開発〜 (166.6KB)
安全・安心な住宅部材の供給〜乾燥材の品質評価手法の開発〜 (150.9KB)

 

 

平成21年度実施課題

 

平成21年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 しまねの木"クロマツ"の価値を高める〜隠岐マツ材の利用技術開発〜 (72.4KB)
木材の高付加価値化 安全・安心な内装材づくり (64.6KB)
安全・安心な住宅部材の供給〜乾燥材の品質評価手法の開発〜 (65KB)

 

 

平成20年度実施課題

 

平成20年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 製材所で扱う丸太はどこから?そしてどこへ?〜製材用原木と製材品の流通実態の把握と分析〜 (39.2KB)
スギ造林を宝の山に!〜スギを使った高品質な構造用製材の提供〜 (48.8KB)
島根の木で快適な生活環境づくり〜より高い信頼性、優れた性能を備えた材料へ〜 (48.8KB)
樹種の組合せで強い住宅用パネルを作る!〜スギ材とヒノキ材、スギ材とアカマツ材を組み合わせた異樹種3層パネル〜 (164.2KB)
木材の高付加価値化 薬剤処理でスギ材を燃えにくくする!〜県産スギ材の難燃化処理方法の検討〜 (88.8KB)

 

 

平成19年度実施課題

 

平成19年度実施課題
【研究分野】 【PR版のタイトル】 【PDFダウンロード】
木材の需要拡大 工務店や設計士が望む木材の要件は?〜工務店・設計士を対象とした木材に関する意識調査〜 (360KB)
スギ丸太と板材を煙で燻して見ました!〜スギ丸太の燻煙熱処理とスギ板材の燻煙乾燥試験〜 (415KB)
製材の"強さ"への施業の効果が明らかに!〜県産スギ造林木の外観・強度特性と枝打ち・間伐との関係〜 (530KB)
県産スギ材の客観的強度を知りたい!〜島根県産スギ平角材の強度性能〜 (370KB)

 


お問い合わせ先

中山間地域研究センター

島根県中山間地域研究センター
〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207
TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758
Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp