• 背景色 
  • 文字サイズ 

外国人観光客送客促進支援補助金(バス助成)

 この補助金は島根県内に宿泊する海外からの団体旅行を支援することにより、外国人観光客の送客の促進を図り、もって観光振興を図ることを目的とする。

 

<交付対象者>

 台湾、香港、中国及び東南アジアからの訪日団体旅行を実施する旅行会社

※日本国内で地上手配する旅行会社も申請可能ですが、同一の団体旅行を対象として、複数の旅行会社が重複して申請することはできません。

助成要件

(1)台湾、香港、中国及び東南アジアからの訪日旅行であること。

(2)島根県内の移動に貸切バスを使用すること。

(3)島根県内の宿泊施設で1泊以上宿泊すること。

(4)貸切バス1台につき、旅行参加者のうち日本国籍を有しない者が15名以上であること。

 ただし、本補助制度創設後(平成27年度以降)、初めての申請である場合に限り、旅行参加人数が10名以上で

 申請を認めることとする。

 ※旅行参加者とはツアーガイド等関係者を除く者である。

 ※島根県外の空港利用、県外のバス事業者利用の場合も申請可能。

補助金額

 貸切バス1台につき50,000円(円建で支払い)

 ※1会計年度に受け取れる補助金額の上限額は1社あたり1,000,000円。

 ※予算を全額執行した場合は、年度途中であっても助成金の交付決定を終了とする。

 ※送金手数料は島根県が負担するが、円から外貨への為替手数料は申請者の負担とする。

申請の流れ

<団体旅行実施前>

1認定申請書(様式第1号)を島根県に提出

 【添付書類】団体旅行の行程がわかるもの

 例:募集に使用するパンフレット等

 ↓

2島根県の認定通知(様式第2号)を受け取る

 ↓

<団体旅行実施後(30日以内)>

3交付申請書兼実績報告書(様式第4号)を島根県に提出

 【添付書類】バス借上台数、乗車人数(添乗員を除くツアー参加者の人数)、宿泊施設利用(宿泊日、宿泊者数、国籍)が確認できる書類

 例:宿泊施設が発行する証明書(別紙)、宿泊者名簿、バス利用領収書(バス台数の記載された原本)、宿泊施設領収書(原本)等

 ↓

4交付決定及び額の確定通知(様式第5号)を受け取り、補助金の支払いを受ける

概要・要綱・様式

お問い合わせ先

観光振興課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
0852-22-5292
0852-22-5580
kankou@pref.shimane.lg.jp