• 背景色 
  • 文字サイズ 

施策

消費とくらしの安全室の施策を紹介します。

学校における消費者教育支援事業

子どもの頃から消費者としての知識や判断力を身につけさせ、自立した消費者の育成を図るため、学校において行われる消費者教育を支援します。

すくすく消費者

教員向けに消費者教育に関する情報や資料を提供しています。

くらしのアドバイス

新社会人や進学する予定の高校3年生に消費生活に必要な情報を提供するための冊子です。(平成28年度発行:PDF19,548kb)

子どもたちは小さな消費者

小学校高学年保護者向けの、家庭内での消費者教育に役立つ情報のパンフレットです。(平成28年度発行:PDF版6,529kb)

シルバー消費社会形成援助事業

市町村で行われる高齢消費者の被害防止や高齢消費者に対する啓発活動を目的とした事業を支援しています。(PDF版300kb)

消費者団体教育機能強化事業(二次募集)

住民に身近な地域で活動する様々な消費者団体等と連携して、消費者市民社会の形成を図る事業を行います。

詳細はこちら(PDF版109KB)。実施要領はこちら(WORD版53KB)。

消費生活相談員育成事業

消費生活専門相談員資格認定試験の受験意思のある県民等を対象とした講座を開催します。こちらをご覧ください。

島根県消費生活相談員人材バンク

 県では、県内における消費生活相談員の人材確保を支援するため、「島根県消費生活相談員人材バンク」を設置し、市町村及び県の消費生活相談員として勤務を希望される有資格者等の把握、登録及び市町村等への人材情報の提供を行います。

 

◇登録申請

 登録対象者のうち、登録を希望される方は、島根県環境生活部環境生活総務課へ登録の申請をしてください。

◇人材バンクへの登録

 申請後、島根県環境生活部環境生活総務課において、人材バンク登録リストへの登録を行うとともにリストを作成します。

◇リストの活用方法等

 相談員の採用を希望する市町村等から、人材バンク情報提供依頼に基づき、随時、情報提供します。

◇要領・様式

 ・島根県消費生活相談員人材バンク設置要綱(PDF:104KB)

 ・人材バンクイメージ図(PDF:270KB)

 ・登録届出書(様式第1号)(Word:50KB)

 ・登録変更届(様式第2号)(Word:29KB)

 ・登録辞退届(様式第3号)(Word:29KB)

 ・情報提供依頼書(様式第4号)(Word:30KB)

 ・採用結果報告書(様式第5号)(Word:30KB)

 

消費者リーダー育成講座

消費者の自立と権利の確立を推し進めるため、各地域で活躍する消費者リーダーの育成を目的として入門編の講座を開催します。

グリーンコンシューマリズムの普及

ゴミの減量化やグリーンコンシューマリズム(運動)の普及を図ります。こちらをご覧ください。


お問い合わせ先

環境生活総務課消費とくらしの安全室

〒690-0887 
島根県松江市殿町8番地3(島根県市町村振興センター5階)
TEL(消費生活相談/専門相談員が対応します):0852-32-5916
TEL(行政へのお問い合わせ)0852-22-5103,6787,6216
FAX(共通):0852-32-5918