• 背景色 
  • 文字サイズ 

被災者に対する県税の特例について

 被災された方には、申請により県税の特例制度が適用になります。

 なお、被災の内容により、手続きや適用基準等が異なりますので、詳しくは最寄りの県民センター又は隠岐支庁までお問い合わせください。

 

1申告期限及び納期限の延長等

 申告書、申請書などの提出又は納付(納入)の期限が、災害のやんだ日から2月以内を限度として延長されます。

 

2徴収の猶予

 納税者又は特別徴収義務者の方が被災されたために、県税を一時に納付又は納入することができないと認められるときは、徴収が一定期間猶予されます

 

3減免

 法人の県民税法人の事業税個人の事業税不動産取得税自動車税自動車取得税及び狩猟税については、県で定める基準により減免されます。

 

4上記2及び3の問い合わせ先

 別紙(PDF形式、27.4KB)のとおり

 

 

5その他

 国税及び市町村税についても、被災された方には、それぞれ特例制度がありますので、最寄りの税務署や市町村にお問い合わせください。

 

 


お問い合わせ先

税務課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
島根県総務部税務課
TEL:0852-22-5616
FAX:0852-22-6038
zeimu@pref.shimane.lg.jp