• 背景色 
  • 文字サイズ 



西百塚山19号墳の現地説明会

5月26日に松江市大草町の西百塚19号墳の現地説明会を開催し、

40名の方に参加していただきました。

 

第1トレンチの説明

【画像:第1トレンチ】

 

西百塚19号墳の調査は古墳群の保存と活用を図るため、

また考古基礎資料調査事業の一環として、古代文化センターと共同で実施しています。

 

第2トレンチ

【画像:第2トレンチ】

 

今回の調査で古墳の墳頂部に埴輪の破片が並べられ、

葺石は葺かれていなかった可能性が高いことがわかりました。

また、埴輪の形状などからこの古墳は古墳時代中期前葉から中葉(五世紀前葉から中葉)に

築造されたと考えられます。

 

当日は晴天に恵まれ、集まった参加者の皆さんは、

調査員の説明を興味深そうに聞いておられました。

 

資料表紙

現地説明会資料(PDF)






お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp