• 背景色 
  • 文字サイズ 



松林寺遺跡の発掘調査

9月6日から大田市仁摩町大国の松林寺(しょうりんじ)遺跡の発掘調査を始めました。

この調査は、静間仁摩道路建設に伴うもので、昨年に引き続き実施しています。
昨年の調査では弥生時代後期から古墳時代前期の掘立柱建物跡のほか、弥生土器や土
師器が見つかりました。まだ調査は始まったばかりですが、今年も遺構や遺物が見つ
かるのではと期待しています。
真夏に比べればやや弱くなった日差しの中、遺跡を少しずつ掘り下げています。

作業風景1作業風景






お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp