• 背景色 
  • 文字サイズ 



いにしえ倶楽部連続講座を開催しました

1月14日にいにしえ倶楽部連続講座「四隅突出型墳丘墓から方墳へ-卑弥呼の外交と出雲-」を開催しました。

荒天の中でしたが約100名の皆さんにご参加をいただきました。

講座では当センターの松山智弘氏に、弥生時代後期から古墳時代前期にかけての首長墓の変遷と、

魏志倭人伝の登場人物と出雲とのかかわりなどについてお話いただきました。

参加者から講義内容についてたくさんの質問をいただき、

四隅突出墳丘墓や卑弥呼の時代への関心の高さがうかがわれました。

 

講義の様子

画像:講演の様子

受講者の皆さん

画像:受講者の皆さん






お問い合わせ先

埋蔵文化財調査センター

〒690-0131 島根県松江市打出町33番地
【電話】0852-36-8608
【FAX】0852-36-8025
【Eメール】maibun@pref.shimane.lg.jp