• 背景色 
  • 文字サイズ 

動物愛護イベント

(写真)動物愛護棟の全景

愛護棟全景

 

譲渡後フォローアップ講習会を開催しました

平成29年2月26日(日)出雲保健所待合ホールにおいて「譲渡後フォローアップ講習会」を開催しました。

この講習会は、保健所から犬を譲渡した飼い主さん向けに不定期で開催しています。

犬と暮らしていくなかで出てくる様々な悩み(無駄吠え、引き癖等)に対する解決法を、飼い主さんと飼い犬が共に楽しみながら学び、適正飼育を推進することを目的としています。

今回は、譲渡した犬を連れて2グループの家族に来ていただきました。

講習会1講習会2

まずはじめに、保健所職員が犬の登録や狂犬病予防注射、所有者明示、繁殖制限等について話をしました。

そして、講師のドッグトレーナーさんから引き癖の矯正やクレートトレーニングの重要性について説明があり、モデル犬によるしつけのデモンストレーションが披露されました。

講習会3講習会4

さらに、屋外運動場に移動し、飼い主の横について歩く「脚側歩行」を練習しました。

はじめは強く引いて一緒に歩けなかった犬も、講習により落ち着いてうまく歩けるようになり、飼い主さんと共に誇らしげに見えました。

最後にボランティアさんと一緒に、音楽に合わせて楽しく行進しました。

 

今回は主に引き癖に関する相談に対して、しつけ方のコツや適切な道具の使い方(引っ張らない首輪等)を中心に教わりました。

この講習会を機に、家族であらためてしつけの大切さについて話し合い、飼い犬と末永く楽しく暮らしていただけたらと思います。

今後も継続して開催し、より多くの方に受講していただけるよう工夫してまいります。


お問い合わせ先

出雲保健所

〒693-0021 島根県出雲市塩冶町223-1
       
             島根県出雲保健所

   TEL :0853-21-1190
   FAX :0853-21-7428
   E-mail:izumo-hc@pref.shimane.lg.jp